サプリメント先進国アメリカで人気のサプリメントとは

サプリメント先進国アメリカで人気のサプリメントとは

アメリカのサプリメント事情は日本と異なります。
アメリカでは医療費が日本とは比べものにならないくらい高いので、市民の目は医薬品よりサプリメントに注がれています。

日本ではサプリメントといえば、文字通り補助食品ですが、アメリカでは医薬品以上の需要があります。
医薬品ではないので、病気になってから飲んでも効き目はないので、日頃から健康維持に対する関心が高く、サプリメントを日常的に愛用する人が多いのです。
このため、アメリカはサプリ大国、サプリ先進国と呼ばれるほど、メーカーの数やその種類も多く、競争は激烈を極め、この世界で生き残るのは非常に厳しいといわれます。

アメリカで販売されているアメリカンサプリは、ダイエット対応、スキンケア対応、ヘアケア対応、便秘解消、毒素排出、アレルギー対応、貧血症状改善、肩こり解消、痛み解消、女性専科、受験生用、ストレス解消、免疫力UP、滋養強壮、老化防止、抗酸化剤、生活習慣病対応など多岐にわたり、自分の希望にあったサプリメントを自由に選ぶことが出来ます。

日本でもこれを購入することが出来ますが、殆どの商品は、日本の薬局、スーパーなどの店頭で購入することは出来ません。
購入する場合は個人輸入という形となり、大手通販などを通じてアメリカから取り寄せることになります。

輸入ですからどうしても為替相場の変動により、購入価格も変化します。
円安に振れれば安くなるというメリットもあります。
発注から手元に届く期間も短く、日本国内の製品をネットで取り寄せるのと大差ありません。 このため日本でのアメリカンサプリ人気は非常に高いものがあります。

日本語サポートもあります。
アメリカンサプリは日本に比べ10年進んでいるといわれます。
品質に関しては、サプリメント先進国といわれるだけあって、米国立保健研究所内に「栄養補助食品室」があり、厳しい品質管理と最新情報を提供しているので安心して購入できます。

copyright(C)アメリカンサプリメント