アメリカでは食事のひとつとしてサプリメントを考えます

アメリカでは食事のひとつとしてサプリメントを考えます

アメリカンな食生活といえば、栄養バランスの悪い、ステーキなどの肉や油物、ピザなどを中心としたものだと考えている方が多いのではないでしょうか。
テレビドラマ等で出てくるようなステレオタイプなイメージかもしれませんが、実際その通りの食生活であると言えます。

この食事体系であると、食の欧米化問題にあるように、高タンパク、高脂質食ですので、肥満や栄養バランスの傾斜に繋がります。
しかし、アメリカンな食生活は肉類だけを摂るような形だけではありません。ビタミンやミネラルなどを野菜だけではなく、サプリメントもふんだんに活用して摂取しているのです。

サプリメントは日本ではあくまで健康のために補填的に摂るものだという認識かもしれません。
しかし、アメリカではサプリメントは食の献立の中の一つとして捉えているのです。
日本の献立ではサプリメントを含めて栄養バランスを考えることはまずありませんが、アメリカでは含めて考えることが日常的ですので、多少栄養バランスが悪いように見える食事でもしっかりと必要な栄養素をとれているのは珍しくないのです。

ですので、もし食事のバランスが悪いと感じるのであれば、サプリメントを献立の中に入れてみてもいいのではないでしょうか。
そうすることで、一日の栄養摂取量が見やすくなりますし、過剰摂取なども防ぐことが可能です。
食材のバランスを上手くとりやすくなるので、より健康的な食生活に変えることも可能となるのです。

勿論、アメリカンな食生活自体を変えることも大切ですが、なかなか大変なことですので、できることとして、サプリメントからまずは始めてみてもよいのではないでしょうか。

copyright(C)アメリカンサプリメント